*

吃音(どもり)の男女比について

   

吃音は言葉が流暢に話せない疾病または障害のことです。

ちかごろ噂を聞くことがびっくりするほどのびている吃音(どもり)のニュースなどは見ていますか。

吃音(どもり)の詳細はどんなだろうと思っていた方も、ずいぶん存在すると思うのです。

それ故、管理人が吃音(どもり)の確認したネットニュースや噂などを、できる限り引用してみました。

吃音は別名「どもり」とも言われているが、近年「どもり」と言うのは、放送禁止用語だとされており巷では聞かれることは少ないです。

吃音の原因は、発達に関係のあるもの、外傷などの後天的なものの二つが挙げられます。

吃音のレベルや吃音の症状が起こる言い回しや場面などは個々で異なり千差万別です。

吃音の症状は分類すると連発型、伸発型、無音型の3つです。

現代では更に細分化して専門化した分類が行われてきています。

また、吃音症は女子より3倍男子が多いという結果が出ています。

この現象は、女子の方が早く胸で呼吸することに移行するからではないかと言われていますが、吃音(どもり)の原因が呼吸の仕方にある絶対的な根拠を見つけるのは厳しいようです。

診断は主に吃音の治療を行っている言語障害などを治療する言語聴覚士 (ST) を置いている耳鼻科の病院の医師がとり行います。

治療の方法には多種多様にあると聞きますが、タイプや年齢などに分かれて一概にこれしかないという答えがないと言えます。

吃音の治療においてそれをすることに吃音に悩む人の大変な重圧であるケースもあります。

これ以上に気になる情報は、専門書などでチェックしてみると良いかと思います。

mrm吃音内容
mrm吃音改善
mrm吃音どもり

 -健康・暮らし

  関連記事

no image

吃音の原因は発達に起因するもの、後天的なものがあります

どもりというのは言葉をなめらかに話せない病気または障害となっています。 この近日目にすることが急激に

no image

吃音(どもり)は自分で改善・克服できる?

どもりは言葉を流暢に話せない疾病または障害のことです。 以前よりも検索される回数が不思議なくらい上昇

no image

吃音の比率は男女で3倍も違う

吃音症というのは言葉をスムーズに話すことができない病または障害のことです。 最近検索数が思いもよらず

no image

吃音の症状はざっと分けると3種類

吃音とは言葉を滑らかに話せない疾患または障害です。 ちかごろ検索される回数が驚くほどに変化しているm

no image
復縁成功に向けての準備

今日は通りがかりに中学からの親友に会いました。 お互いに余裕がなくて以前ほどにも出会う事も少なくなり

no image
吃音(どもり)は自分で改善・克服できる?

どもりは言葉を流暢に話せない疾病または障害のことです。 以前よりも検索される回数が不思議なくらい上昇

no image
復縁できる方法を只今実践中

今日、ラーメン屋さんで高校の時の後輩に会いました。 お互い時間がなくて今までのようには出会う機会も減

no image
吃音の比率は男女で3倍も違う

吃音症というのは言葉をスムーズに話すことができない病または障害のことです。 最近検索数が思いもよらず

no image
復縁方法の本はどこまで通用するだろう

今日、いつもの店で大学時代の後輩に会いました。 お互い時間を取れず今までのようには顔を合わすチャンス